インヴァスト証券(くりっく365)について

インヴァスト証券はシストレなどで有名な証券会社です。そんなインヴァスト証券では「くりっく365」という東京金融取引所が取り扱う為替証拠金取引を取り扱うことも出来ます。

それではくりっく365にはどのような特徴があるのでしょうか。

まず「取引所取引であること」というのが第一に挙げられます。

くりっく365は日本で初めて公的な取引所と認められたFX市場で、一般的にFXだと「店頭取引」という手法が用いられています。それが取引所取引になることで、よりFXを安心して利用できるようになるのです。

そのような特徴の他にも、くりっく365には「取引通貨ペアが多い」という特徴もあります。

たくさんの通貨ペアが提供されているということは、取引の幅がより広がるということです。

その点でもくりっく365は優れていますね。

そんなくりっく365ですが、このインヴァスト証券は、この取引所での預かり資産連続No.1を記録しているんです。

くりっく365を取り扱っている証券会社の中でも、インヴァスト証券は利用者数が多いというわけです。

ですのでFXに安心を求めるのであれば、初の公的な取引所である「くりっく365」を利用者数も多い「インヴァスト証券」で利用してみるというのがひとつの方法としてあるでしょう。

FX

SBI FXトレード FXについて☆

SBIFXトレードを聞いたことがある、知っているという人もいらっしゃることかもしれませんよね。

SBIFXトレードとはSBIグループのFX専用業者のことなんです。

FX取引が初めてである方やFX取引のプロの方まで幅広い方々が納得して利用できるツールなんですね。フォレックス・マグネイト東京サミット20142年連続でベストスプレッド賞を受賞していらっしゃるのですが、それほどにスプレッドの幅が狭いという魅力があるんですね。

更に1通貨単位から取引を行うことができるので、初めての方でも安心して取引を行うことができるんです。

1通貨単位での取引をおこなっているところは他に聞いたことがないと思います。1通貨単位からの取引が可能であるというポイントも、SBIFXトレードの大きなメリット、魅力の一つなんですよね。インターネットの接続環境があればパソコンや携帯電話、スマートフォンからどこでも取引が可能なんです。さらに約380行もの金融機関に対応しているということも魅力です。リアルタイム入金可能で取引口座に反映させることができます。

FX

YJFXについて☆

YJFXはヤフー!ジャパンの完全子会社のFX会社です。

スプレッドと呼ばれる売値と買値の違いが小さく、取引を数多くこなしていく時には、非常に有利な設定となっています。

少額の取引を上手く組み合わせて資産運用を考えている人にとっては、スプレッドはとても気になるポイントでもありますから、なかなか魅力的な会社だという事ができるでしょう。

また、ヤフー!ジャパンの子会社という事で、インターネットに親和性のあるFX取引に強いとも言えるでしょう。

為替はリアルタイムで動いているので、環境が整っていないと売り時買い時を逃してしまいますが、逆に環境さえ整っていればチャンスをつかむことが出来る可能性が高いのです。

銀行系のFX会社だと敷居が高いようなイメージですが、ヤフー!という身近な存在の子会社であれば、ちょっと試してみようかな。という気持ちにさせてくれるかもしれませんね。

その他、独自の為替ニュースを配信し、ネットで出入金なども簡単に行う事ができます。

システムトレードも用意されているので、FXを始めてみようかな?と検討している人には挑戦しやすい会社かもしれません。

FX